小さな青いポスト

作品搬入-後半-

2011年05月31日 (火) 23:02 |
さて。後半です。
仙台の街は並木道がすばらしく。
欅の木は背が高くて天からの直射日光を和らげてくれる。
5月は新緑の季節で本当に気持ちが良かった。
そしてyutorico.さんのある立町も静かで散歩に楽しいエリアです。

5.額の色、縦横の向き、作品の色は様々です。
列の数を出して貼って行く。
一つ試して落ちなかったのでいざ本番。どんどん行きます。
小野さん、作品のチョイスが的確。



6.上手く貼れてる?
真ん中のメインの壁に来ました。
バランスを見つつ、直感で組み合わせて行きます。
目線の高さに来ると作品もまた違ったところが見えてきます。



7.全部設置できました。
数時間でyutorico.ギャラリーに。
全員がきちんと収まった!
額に入れた事でより素敵になりました。



8.店内はお店部分とギャラリースペースが分かれています。
お買い物を楽しんで、奥のスペースで作品をじっくり見ることが
できます。店内は様々な鳥さんが至る所にいます。そして手紙を
書く机もあります。すっきりした商品レイアウトと、どこかほっと
する店内の雰囲気等タカハシさんの人柄が表れているようです。




9.搬入を終えて路面から見たお店の入り口。
閉店時間もとうに過ぎて日も暮れてました。
タカハシさん、遅くまで搬入作業手伝って下さり、
お店も開けてくれてありがとうございました。
そして小野さんの力でスムーズな展示作業を進めることができ
ました。



♪店内BGMも小野さんのレーベル" Inn "チョイスです。
遠いどこかの鴎の鳴き声に誘われてトリップ。
作品との対話を決して邪魔せずに。

実際に形になる事の楽しさ、大変さ、嬉しさは何にも代え難いです。
今回はyutorico.さんで開催できてよかったです。
本当にありがとうございます!
どこか夢のような仙台一日目でした。

作品搬入-前半-

2011年05月31日 (火) 22:12 |
豊島です。
26日のyutorico.内での搬入風景をお届けします。
初めての仙台の街、迷って歩き回って辿り着いた先に
yutorico.の店主タカハシさんと小さな街の小野さんが暖かく迎えて
くれました。この瞬間本当に来て良かったと思いました。

仙台で過ごした3日間。
思うこと感じることはたくさんありまして、改めて書きたいと思い
ます。それでは搬入風景前半をどうぞ!

1.まず大阪から送っておいた額をパーツを分けて色別に並べる。
小野さんが写ってる〜
積上げた木地の枠、仕出し弁当みたい。byタカハシさん。



2.次に持ってきた作品達を袋から出す!
この時初めてお披露目しました。
実物52作品。やっぱり圧巻です。



3.次に入れる額別に作品を分ける。
ここは私が一方的にさせてもらいました。
お茶を出してくれたタカハシさん。やさしさと気配りの人。
小野さんと3人で笑って楽しくて、こっちもすぐに打ち解けた☆



4.お二人に手伝ってもらい、シートを額に納めていきます。
タカハシさんは便利な道具を魔法的なタイミングでササッと出して
くれる。順次並べて、みんなで雰囲気を見ます。



その間もバカな事言ったり、マジメな話も有りで作業は進んで行き
ます。お二人とも手際が良くてかなり素敵。

後半に続く!

はじまりました。

2011年05月28日 (土) 13:35 |


「大阪から仙台へ-色を纏う言葉の無い手紙-」が昨日から始まりました。

僕は夕方から伺ったのですが、平日にも関わらず沢山のお客さまに来て
頂いたそうで、yutorico.店主の高橋さんと豊島さんもとても喜んでい
ました。更には、すでに9点が売約済みとの話し。本当に、有難うござ
います。僕も嬉しいです。展示の期間は6/5(日)までですので、お時
間がありましたら是非ご覧ください。本来は6/2(木)はお店が定休日
ですが、通常の営業時間で開けてくださるそうです!yutorico.さん有
難うございます!

僕の友人も交えて豊島さんと沢山話しをしました。大阪の事、仙台の事、
地震の事、今回の展示についてなど。特に面白いなと感じたのは、今回
参加して頂いた有志の皆さんはどんな人か、話しを聞けた事。作品だけ
ではなく、その人柄や、交友関係、趣向などを聞くと、何となく作品の
プロセスがわかったり妙に納得できたり。とても楽しかったです。

豊島さんは今日の夕方に飛行機でお帰りになるそうです。仙台を楽しん
でもらえたかな〜?お気を付けてお帰りくださいね!





さて、仙台での展示はまだまだ続きます!小雨まじりの天気ですが散歩
がてら雑貨・手紙用品店 yutorico.さんへ遊びに行ってみてください!

雑貨・手紙用品店 yutorico.さんでも展示の様子をブログに書いて下さっ
てます。是非コチラもご覧ください。
http://yutorico.jugem.jp/




【大阪から仙台へ -色を纏う言葉の無い手紙-】

 


仙台から大阪へ -小さな街のせんだい散歩-

大阪から仙台へ。

2011年05月26日 (木) 16:32 |
仙台から、小さな街の小野です。

先ほど豊嶋さんから無事に仙台に到着したとご連絡がありました。
いよいよ、本日搬入作業です!改めまして、参加者のリストと
紹介ページをリンクさせてみました。全35名、作品点数はなんと
約50作品。全て一度に展示してあります。お楽しみにしていてく
ださいね。展示期間は明日、5/27〜6/5までです。皆さまのお越し
をお待ちしております。豊島さんは明日の27日に在廊しておりま
す。是非、お話ししてみてくださいね。

展示されている作品は全て購入する事が出来ます。それぞれの
作品には、あなただけへのメッセージが込められています。是非
じっくり作品と対話をする様にご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

< 参加作家リスト >

・相坂晄(銅版画) http://bit.ly/l6hS1h
・粟野秀一(銅版画) http://bit.ly/iDShAx
・イケダユーコ (ドローイング) http://bit.ly/iwjvIT
・一瀬佐紀(木版画) http://bit.ly/lVXddi
・稲垣由紀子(銅版画) http://bit.ly/kdmduW
・大山綱之(銅版画) http://bit.ly/jUFawz
・奥山純子(銅版画) http://bit.ly/jx1CXd
・栫美奈子(銅版画) http://bit.ly/j4iDkD
・kaji(ドローイング) http://bit.ly/kzsC2J
・加野貴啓(ドローイング) http://bit.ly/ja1RX8
・川瀬知代(ドローイング) http://bit.ly/lXZPBn
・こっぺ(イラスト) http://bit.ly/k2XDqU
・酒田真弓(ミクストメディア) http://bit.ly/lVt7Ar
・笹川秀昭(銅版画) http://bit.ly/ipPJ7p
・さとみか(銅版画) http://bit.ly/kbF8wV
・柴田美智子(絵画) http://bit.ly/kp7JZz
・清水祐貴子(銅版画) http://bit.ly/iSKtVA
・杉林妙(銅版画) http://bit.ly/iuEBFR
・ちえ(絵画) http://bit.ly/kPp0i5
・土居由布子(ドローイング) http://bit.ly/lGZ9t1
・豊島舞(銅版画) http://bit.ly/lAMThM
・鳥居直央(日本画) http://bit.ly/iEVLtF
・中嶋寿挙(ドローイング) http://bit.ly/l094oq
・中村繭子(ドローイング) http://bit.ly/kZ6vNQ
・波江野陽子(ドローイング、銅版画) http://bit.ly/j4WWVl
・平光かおり(ドローイング) http://bit.ly/kD3B3G
・藤浦佑子(ドローイング) http://bit.ly/ltKWvc
・フジモトユーコ(ドローイング) http://bit.ly/jFSYgQ
・古田陽子(銅版画) http://bit.ly/jczg40
・星ノ子(ドローイング) http://bit.ly/ju5ttK
・間芝勇輔(ドローング) http://bit.ly/lZJTuv
・松下和美(銅版画) http://bit.ly/jhWyZY
・mipo(イラスト) http://bit.ly/mMMQyW
・森俊博(イラスト) http://bit.ly/kyL5Gg
・わもち(イラスト) http://bit.ly/meHCaS

以上35名 (50音順、敬称略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






【大阪から仙台へ -色を纏う言葉の無い手紙-】

 


仙台から大阪へ -小さな街のせんだい散歩-

搬入、いよいよです!

2011年05月26日 (木) 00:19 |
大阪から豊島です。
さて今日、仙台へ出発します。
実を言うとさきほどの晩に版画刷って・・ぎりぎりまで頑張るのが大切よと言うことで。
今は計画性より最後まで頑張る気合い。
紙よ乾いて下さい。

そして。仙台のみなさんにお会いするのがとっても楽しみです。
ここまで来られたのも小野さん、yutorico.さん他全て関わった方々のおかげです。
うまく行くといいな。
作品を届けてくれた作家のみなさんもありがとうございます。
またブログも更新していく予定です。

ちょいっと飛んできます〜
それでは!






【大阪から仙台へ -色を纏う言葉の無い手紙-】

 


仙台から大阪へ -小さな街のせんだい散歩-